お椀の専門店 三義漆器店
 塗りの達人「賢三」・筆の達人「隆華」の二人の伝統工芸士の作り出す高級漆から
食器洗浄機・電子レンジ対応のお椀などど、器全般の製造をいたしております。

ブログでは、工房や工場、スタッフの日常などの日々をご紹介していきます。

紫式部

会社の裏に、かわいい実がつきました!







紫式部・・・調べてみました。

山野などに生える。                                 
  都会では、植物園以外ではあまり見かけない。         
・紫色の実の清楚な美しさを、平安美女の「紫式部」     
  (西暦1000年頃の人)にたとえた。                   
  また、紫色の実をびっしりつけることから「紫重実、   
  紫敷き実(むらさきしきみ)」と呼ばれていたものが、 
  いつのころからか源氏物語の作者・紫式部を連想させて 
  「紫式部」となっていったとの説がある。             

・よく似た「小紫」は、紫式部を小さくしたものなので   
  この名前になった。



すごく田舎にありますので。このような植物もあるんですね!

新聞掲載

本日の福島民報の新聞にて、弊社の記事が掲載されました。














先日の、グッドデザイン賞をいただいた際に取材されました!

その取材をしている風景を取材してしまいした!






早速に新聞掲載されました商品、ぜひお使いいただければと
思いますので、よろしくお願いいたします。



グッドデザイン受賞入賞








弊社の商品がグッドデザイン受賞に入賞しました!








そして










今後も、みなさまのご期待に添えるような商品を数多く
作り出していきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。






グッドデザイン賞とは

「グッドデザイン賞」は、公益財団法人日本デザイン振興会が主催する、総合的なデザインの推奨制度です。その母体となったのは、1957年に通商産業省(現経済産業省)によって創設された「グッドデザイン商品選定制度(通称Gマーク制度)」であり、以来50年以上にわたって、私たちの暮らしと産業、そして社会全体を豊かにする「よいデザイン」を顕彰し続けてきました。
その対象はデザインのあらゆる領域にわたり、受賞数は毎年約1,000件、55年間で約38,000件に及んでいます。